ブルーベリー安曇野 農園日記

安曇野市のブルーベリー農園です。 ブルーベリー狩り、時間無制限食べ放題、お土産400g付き!

苗木の販売の様子です。

s-20111028CIMG2745.jpg

石川県の、パンやさん ジョアン のジョアン農園を管理されている、グリーンサービス MIKI さんが、肥料を買いに来ました。

苗木も購入されました、品種はスパータンです。

品種によっては元気なものと、不調なものがあるそうです。

当園の園内を見ながら、対応方法を、一緒に検討しました。


姉妹農園からリンゴの苗木、アルプスおとめ の苗木も購入されました。


 

 
スポンサーサイト
この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

千葉県の親類に行って来ました。 3

s-20111028CIMG2742.jpg

親類のベランダから見た、愛車です。

上から見ると、スマートに見えます。
 
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

千葉県の親類に行って来ました。 2

s-20111028CIMG2737.jpg

親類のベランダから見た、隣の棟と駐車場です。

安曇野では、こんな霧はめったに見ることができません。
 
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

千葉県の親類に行って来ました。 1

s-20111028CIMG2740.jpg

親類からスカイツリーをとるはずでしたが、すごい霧で全く見えませんでした。

下の駐車場を見ても、かすんでいます。
 
写真をろったのは、25日の朝です。
 
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

苗木の販売の様子です。

s-20111023CIMG2715.jpg

梱包前の苗木です。

左が、リベイユ、右がブラッデン、です。

リベイユは、いっぱい花目がついています。

リベイユは中粒、ブラッデンは、小~中粒ですが、完熟の果実は甘くておいしいです。
 s-20111023CIMG2718.jpg

下の写真は、梱包後の写真です。

上部は蒸れないように、開けてあります。
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

ブルーベリーの紅葉が始まりました。

s-20111023CIMG2723.jpg


s-20111023CIMG2726.jpg


s-20111023CIMG2721.jpg

鉢植えのコーナーは、地植えに比べて紅葉が早いです。
この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

苗木の販売の様子です。

s-20111022CIMG2706.jpg

お客様は、ポット植えで育てるそうです。

品種は、スパータンとデュークです。

庭(芝の上かテラス)で、育てるそうですので、当園の育て方を参考に、来年は味見程度、2年後には一本当たり、500g~1㎏以上の収穫を目指してください。
 
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

今日のブルーベリー狩りの様子です。

s-20111022CIMG2699.jpg

お客様は、ブルーベリー狩りを楽しんでくれました。

お客様は、姉妹園にリンゴを買いに来て、道を聞きました。

ブルーベリーの味を見てから、リンゴ園に行ってもらうつもりで、ブルーベリーの味を見てもらったところ、ブルーベリー狩りをしたいといって、ブルーベリー狩りをしました。

そんなに多くは、なっていませんが、多くの品種を堪能して、お土産用のパックにも400gづつ採ってゆきました。

今の時期(10月22日)でのブルーベリー狩りに、非常に喜んでくれました。

来年は、当園の最盛期に来てください。
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

将棋の名人戦?

s-20111022CIMG2711.jpg

今日は、天気予報が雨だったので、友人が遊びに来て、将棋をしました。

三勝三敗でいい勝負でした。

  
You Tubeで、おゆき 内藤國雄 をお聞きください。
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

苗木の販売の様子です。

s-20111019CIMG2694.jpg

お客様は9月中旬に苗木を購入されました。

順調に育っているということで、追加の注文をされました。

品種は左から、ブリジッタ、スパータン、デューク、デュークとレカの接木、です。
苗木の大きさを比べる為、時々来てくれるアルバイトのの方に、写真に入ってもらいました。

紅葉が進んでいます。

40cmのcポットに鉢ましして、来年は味見程度、3年後は、1本当たり1kg~3kg、6年後に1本当たり、3kg~5kgの収穫を目指して下さい。(当園のポット植えの実績です、40cmの鉢ましして2年後に50cmのポットに鉢ましして、さらに2年後に62Cmのポットに鉢ましします。)
 
   この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

苗木が到着しました。

s-20111019CIMG2696.jpg

注文してあった苗木が大関ナーセリーから到着しました。

2年前から毎年購入して、育てていますがまだ果実の収穫は、味見程度しかできません。

これらの品種は、耐寒性に問題があるかもしれませんが、育て方を工夫してみるつもりです。
 
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

愛知県豊田市の生産者の皆さんが視察に来ました。 4

s-20111018CIMG2674.jpg

皆さんは、ブルーベリーレーンいなぶ 仲間の「稲武ブルーベリー倶楽部」の皆さんです。

皆さん、ブルーベリーの生産者です。
お話を伺ったところ、当園より規模の多い人もいます。

品種のことも多く知っていました。

当園の大きな、北部、南部杯ブッシュブルーベリーの木には、感心してくれました。
 
 百聞は一見に如かず、といいますが、実際に園内を見たことは、参考になったと思います。
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

愛知県豊田市の生産者の皆さんが視察に来ました。 3

s-20111018CIMG2687.jpg

熱心に木の生育の様子を見ています。
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

愛知県豊田市の生産者の皆さんが視察に来ました。 2

s-20111018CIMG2681.jpg

ここは、品種の更新をした木のある所です。
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

愛知県豊田市の生産者の皆さんが視察に来ました。 1

s-20111018CIMG2676.jpg
愛知県豊田市稲武町の ブルーベリーレーンいなぶ の仲間の「稲武ブルーベリー倶楽部」の皆さんが視察に来ました。
 
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

果樹研究所から、視察に来ました。 7

s-20111014CIMG2669.jpg


独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 果樹研究所 の皆さん、最後に記念写真です。

皆さんの中には、実家でブルーベリーの栽培をしている方もいて、熱心に見学をしました。
 
いずれ、育て方と営業の考え方を、経営に役立てていただきたいと思います。
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

果樹研究所から、視察に来ました。 6

s-20111014CIMG2659.jpg

去年の10月に植えた木の品種、育ち具合を見ています。
 
一部話すのを忘れましたが、当園でネットをかけないのは、野鳥に来てもらって、害虫を食べてもらうためです。
無農薬で栽培するには、野鳥や、蜂、蜘蛛、などの力を借りる事が大切だと思います。
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

果樹研究所から、視察に来ました。 5

s-20111014CIMG2659.jpg

皆さん真剣に、ブルーベリーの育ち具合を見ています。
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

果樹研究所から、視察に来ました。 4

s-20111014CIMG2655.jpg

ここは去年の10月に植えた、園内マップの第六期の場所です。
 
育っている様子を真剣に見ています。
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

果樹研究所から、視察に来ました。 3

s-20111014CIMG2653_20111014183848.jpg

これも園内マップの小果樹のコーナーです。 この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

果樹研究所から、視察に来ました。 2

s-20111014CIMG2651.jpg

ここは、園内マップの小果樹のコーナーです。

ブルーベリー以外にも興味を持っていました。
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

果樹研究所から、視察に来ました。 1

s-20111014CIMG2648_20111014182139.jpg

独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 果樹研究所 の皆さんが農園の運営などの研修に来ました。

当園は趣味から始めて、70品種を栽培して、一日に330名の団体と一般のお客様合わせて、350名以上が入園できる規模になった。
失敗を恐れず、新品種を、積極的に導入している。
価格を自分で決める。(プライスリーダーになる。)
楽しんで、経営をしている。
などの話をしました。

実際に農園に入って、ブルーベリーの木を見ながら、話を聞くのは、参考になることと思います。
 
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

今日のブルーベリー狩りの様子です。

s-20111010CIMG2628.jpg

お客様は、ブルーベリー狩りを楽しんでくれました。

今の時期ですので、大粒のブルーベリーはありませんが、多くの品種が次々と熟してきます。

完熟のブルーベリーは、甘みが強いです。

お客様は、広いブルーベリー園で、多くの品種を堪能してくれました。
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

ブルーベリーの苗木の販売の様子です。 2

s-20111010CIMG2635.jpg

お客様は、温かいところにお住いですので、ラビットアイ系を2品種購入されました。

車が、ミッドシップ(ポルシェ)ですので、後日送ることになりました。

当園の植え方で、来年は、味見程度、3年後は、1、5~4kg、5年後は3~7kgの収穫を目指してください。
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

ブルーベリーの苗木の販売の様子です。 1

s-20111010CIMG2642.jpg

品種は、スパータン、チャンドラー、ブリジッタ、デューク、です。

当園の植え方で、来年は、味見程度、3年後は、1~3kg、5年後は3~6kgの収穫を目指してください。
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

苗木のカタログが届きました。

s-20111010CIMG2627.jpg
先日、ニッポン緑産 からカタログが届きました。
このカタログは、ブルーベリー専用です。
 
  【“苗木のカタログが届きました。”の続きを読む】 この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

苗木の販売の様子です。

s-20111009CIMG2617.jpg

40cmのポット植えのティフブルーです、樹高は120cm程です。
来年は、ある程度の収穫が見込めます。

大きさの比較の為、カミさんが横にいます。
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

ブルーベリー苗木の鉢あげをしました。

s-20111009CIMG2618.jpg
春に挿し木をしたものを、ほぐしながら18cmのポットに植えます。

  s-20111009CIMG2620.jpg
鉢あげしたものを、温室の中に並べました。
 
 s-20111009CIMG2621.jpg
別の場所です。
18cmのポットで2年、次に24cmのポットで2年、30cmのポットで2年育てると、立派な苗木になります。
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

ドライブ、旅行に行って来ました。 7

s-20111007CIMG2600.jpg

安房峠です。

紅葉が見たかったので、峠超えをしましたが、まだ少し早かったようです。

でもかなり寒かったです。

 
今回のドライブ旅行は、2泊3日、走行距離、680kmでのんびりと海を見てきました。
 
  この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

ドライブ、旅行に行って来ました。 6

s-20111007CIMG2583.jpg
道の駅 九頭竜 です。
音が出て動きます。
 
s-20111010CIMG2587_20111011202952.jpg
この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから