ブルーベリー安曇野 農園日記

安曇野市のブルーベリー農園です。 ブルーベリー狩り、時間無制限食べ放題、お土産400g付き!

ブルーベリーの肥料やり

s-20130125CIMG0692.jpg
ブルーベリーの木に肥料をやり始めました。
 
 
s-20130125CIMG0698.jpg
2月にやるのが、ベストだと思うのですが、雪があるとやった量が分かり易いので、やり始めました。
 
 
s-20130125CIMG0703.jpg
一本当たり、1Kg~3kg品種と木の大きさでやります。
 
 
s-20130125CIMG0704.jpg
撒いてから、2時間程経った肥料の様子です。
有機肥料ですので、潤びて大きくなっています。
 
 
s-20130125CIMG0705.jpg
別の木です。
大粒で、おいしくなる様に、多めの施肥です。
 
 
s-20130125CIMG0708.jpg
この部分は、第四期に植えた場所です。
二人で、4時間づつやって六日ほどかかりそうです。
 
 
スポンサーサイト
この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

ブルーベリーの肥料

s-20130123CIMG0677.jpg
肥料が届きました。
 
 
s-20130123CIMG0690.jpg
取りあえず、休憩コーナーに置きます。
 
 
s-20130123CIMG0685.jpg
セサミブルーと、土壌の王です。
雪が積もっているうちに、撒くつもりです。
 
 

この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

シャンプー

s-20130122CIMG0667.jpg
以前苗木をお買い上げいただいたお客様から、貴重なシャンプーを送っていただきました。
 
 
s-20130122CIMG0668.jpg
非常に効能がありそうなので、大切に使わせていただきます。
2月にも、苗木のご注文をいただいていますので、良い物を送る予定です。
ありがとうございました。
 
 
この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

CSポットの購入

s-20130117CIMG0600.jpg
blueberryhouse さんに頼んだCSポットが届きました。
 
 
s-20130117CIMG0602.jpg
雪が積もっているので、休憩コーナーに仮置きです。
 
 
s-20130117CIMG0606.jpg
62cmのポット以外は届きました。
使用するのは、4月に入ってからですが、早めの購入です。
 
 
この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

昨日の積雪

s-20130115CIMG0544.jpg
昨日は40cm程の雪が降りました。
普段は5cm~10cmの積雪ですから、ここでは大雪です。
朝一番で撮った、二階からの庭とブルーベリー園の様子です。
 
 
s-20130115CIMG0551.jpg
そのアップです。
昨日は、このままで、3、5Km先のスーパーに買い物に行って来ました。
車の屋根の雪は落ちませんでした。
 
 
s-20130115CIMG0553.jpg
手前は、東側の苗木のコーナーです。
 
 
s-20130115CIMG0555.jpg
ここも、苗木のコーナーです。
 
 
s-20130115CIMG0571.jpg
右側は、大鉢のコーナーです。
 
 
s-20130115CIMG0573.jpg
前の道路です。
生徒が、朗らかに挨拶をして歩いて行きました。
 
 
s-20130115CIMG0564.jpg
日本蜜蜂第一群です。
段ボールで防寒した中にいます。
元気でいるでしょうか?
 
 
この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

日本蜜蜂の時騒ぎ

s-20130113CIMG0538.jpg
午前10時頃、4群だけが10匹程外に出て飛び回っていました。
 
 
s-20130113CIMG0543.jpg
午後2時頃、剪定の帰りに見ると、今度は3群がいっぱい飛び回っていました。
まだ外気温は最高で、8℃位です。
1群と2群も見てみましたが、一匹も出ていませんでした。
 
 
この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

ドライブ・旅行に行って来ました。 4日目

s-20130111CIMG0438.jpg
12月29日の分です。
奈良の法華寺です。
 
 
s-20130111CIMG0443.jpg
法華寺です、余り見る所は、ありませんでした。
 

s-20121231CIMG0447.jpg
京都の伏見稲荷です。
 
 
s-20121231CIMG0460.jpg
ここは長い山道に、鳥居がいっぱい有ります。
 
 
s-20121231CIMG0467.jpg
さんざん歩きました。
ここは、駐車場が無料でした。
 
 
s-20121231CIMG0470.jpg
この日は、京都タワーホテルアネックスに泊まりました。
京都タワーは工事中で登れませんでした。(ここに宿泊すると、無料で登れるのですが)
部屋からの、眺望です。
 
次の日は、一日中雨でしたので、家に帰りました。
   
 
この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

ブルーベリーの苗木を発送しました。

s-20130108CIMG0516.jpg
左がニューハノーバー、右がミスティ、です。
昨日送ろうとしたのですが、鉢が凍り付いて棚から取れなかったので、今日にしました。
ニューハノーバーは少し小降りですが、樹勢が強いです。
鉢植えで育てても、来年は数十粒、鉢増ししながら育てて3年後は2㎏、6年後には62cmポットで5kgの収穫ができます。
(当園の実績です。)
 
 
この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

今日の、ブルーベリーの剪定です。

s-20130106CIMG0500.jpg
このところ、最低気温が-10℃を下回る日が続いています。
暇を見つけて、天気の良い日に剪定をしています。
 
 
s-20130106CIMG0508.jpg
ここは積雪は少ないですが、数センチ降った雪は、中々解けません。
 
 
s-20130106CIMG0510.jpg
この木は、オザークブルーですが、樹形がつくりにくく、剪定が大変です。
 
 
s-20130106CIMG0512.jpg
娘も、少しだけ手伝ってくれます。
 
 
この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

ドライブ・旅行に行って来ました。 3日目

s-20121231CIMG0329.jpg
12月28日分です。
世界遺産の一部三重県熊野市有馬町にある、花の窟神社 です。
 
 
s-20121231CIMG0341.jpg
熊野神社です。
 
 
s-20121231CIMG0345.jpg
熊野神社です。
去年来た時は、改修中でした、今は門を回収していました。
 
 
s-20121231CIMG0434.jpg
この日の宿は、奈良ロイヤルホテルでした。
 
 
s-20121231CIMG0351.jpg
夕食は、フランスのコース料理でした。
内容は食べログ、奈良ロイヤルホテル内レストラン万葉 に書きました。
 
 

この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

ドライブ・旅行に行って来ました。 2日目

s-20121231CIMG0126.jpg
二日目12月27日は、伊勢、鳥羽へ行きました。

 
 
s-20121231CIMG0127.jpg
これも後方は夫婦岩です。
天気は良かったが、風が冷たかったです。
 
 
s-20121231CIMG0136.jpg
その後、ミキモト真珠島へ行きました。
実際に海に潜る海女さんと記念写真です。
 
 
s-20121231CIMG0140.jpg
博物館内です。
 
 
s-20121231CIMG0148.jpg
海女の実演です。
 
 
s-20121231CIMG0153.jpg
海の中から、さざえを取ってきて見せています。
寒さの中大変です。
 
 
s-20121231CIMG0162.jpg
その後観光船に乗りました。
 
 
s-20121231CIMG0180.jpg
船の屋上です。
 
 
s-20121231CIMG0197.jpg
いるか島からの船の屋上です。
いるか島では、いるかにワンタッチしました。 
 
 
s-20121231CIMG0215.jpg
今日の宿、の部屋からの眺望です。
食事の様子は右の、食べログに乗せました。安曇野から 鳥羽グランドホテル
 
s-20121231CIMG0220.jpg
この宿では、女性は浴衣が選べます。
 
 
s-20121231CIMG0224.jpg
この宿では、女性は浴衣が選べます。
 
 
s-20121231CIMG0256.jpg
夕食の後の二胡のミニコンサートの後です。
朝夕のバイキングの食事の様子は、食べログ、に乗せました。
 

s-20121231CIMG0238.jpg
部屋は、12、5畳で広くきれいな部屋でした。
低反発の敷布団と羽毛布団で、気持ちよく眠れました。
独立した部屋の風呂は、眺望がすばらしかったですが、大浴場だけに入りました。
 
 

s-20121231CIMG0257.jpg
朝の部屋からの眺望です。
 
 
s-20121231CIMG0261.jpg
朝の部屋からの眺望別の角度です。
 
 
s-20121231CIMG0313.jpg
チェックアウトの記念写真です。
鳥羽グランドホテル は、フロントが5階にありました。
 
 
この記事に拍手をしてくださった方のコメントはこちらから

FC2Ad